次回のゲームバランスとランク戦プレイの調整

一般的な話題
アップデート7.1 ランク戦プレイの変更 – 段階の調整
開発チームは日夜、ランク戦プレイをより楽しくする方法を試行錯誤しているんだ。今すぐにできることが1つある。それは、ランクを駆け上っていく過程に段階を設けることで、そこに到達する達成感をより大きくすることだ。様々なデッキを試しやすくなるように 、またランク戦プレイがもっと遊びやすくなるようにランク戦プレイの段階を増やすつもりだ。

プレイヤーは同一シーズン 中、ランク15、10、5にそれぞれ到達することで、以後はそのランク以下に降格しないようになるんだ。現在のランク20およびレジェンド と同様の仕組みをイメージしてくれればいい。例えば、ランク15に到達したプレイヤーは、その後同一シーズン内において 何回負けてもランク16に落ちることがなくなるわけだ。これからはランク戦で新しいデッキを試すのも気軽にできるし、連敗した時のショックも前ほどじゃなくなる――そんな風になることを期待してるんだ。

アップデート7.1 バランス調整

来たるアップデートで、「ちんけなバッカニーア」と「精霊の爪」のバランス調整を行う予定だ。

「ちんけなバッカニーア」の体力が2→1に減少

「ちんけなバッカニーア」と「海賊パッチーズ」の組み合わせは今の対戦 であまりに多く登場してるな。武器を使うクラス、特にシャーマンは、この2枚の組み合わせを使って当然といった具合になってる。対戦 ではいろんな種類のカードを使ってほしいと思っているんだ。「ちんけなバッカニーア」の体力は1に減る予定だ。現在こいつに苦戦しているクラスも、こいつをサメの泳ぐ海に叩き落とすのがより簡単になるだろう。

「精霊の爪」のマナコストが1→2に増加

「精霊の爪」は目立って強力なシャーマンの武器だ。「精霊の爪」はたった1マナだが、「ブラッドメイジ・サルノス」やシャーマンのヒーローパワーと組み合わせることで、使用マナに対して あまりに効果的なミニオン除去能力が手に入る。マナコストを1増やすことで、「精霊の爪」のマナ効率は妥当な範囲に落ち着くだろう。

これらの変更は、2月末頃のアップデートで適用される予定だ。それじゃあ、また酒場で会おう!
これはお主(ブリザード)の勝ちだな。友よ(頭が爆発)
もうちょっと本腰入れてシャーマンを減らしてもらっても良かった。
翡翠に移行してるから結局上位はシャーマンだろうし
サンキューブリザード
メイルシュトロームもどうにかしてほしい気持ちはあるがこの二枚の弱体化は素直に嬉しい
とりあえず翡翠の爪入れるなら精霊の爪は構築から抜けそうだね
爪トーテムギャンブルは最近あんまり気にならなくなってきたところだったから少し今更な気がせんでもないけど
メイルシュトロームのポータルも性能おかしいですよね?
あとコントロールが翡翠ドルイドに絶望的に弱いのなんとかしてくれ 下手したらナーフ後は今の環境よりクソゲーになりそう
シャーマン「烈火の戦斧をコスト3にしたら飲める話だな」
これでランク戦で出会うデッキに多様性が出るのを期待したいですね。
シャーマン弱体化にみせかけたローグへの・・・。。

シャーマンは少し遅めのデッキに以降するだけでしょうが、
ローグの序盤を奪うことはかなり辛い気がします。

それでもシーズン途中でのユーザーの声をくみ取った調整の実施はありがたいですね。

抜本的な調整は大型アプデに期待しましょう。
どちらかというと翡翠の爪の方を何とかしてほしかった。
純粋な攻撃能力+ミニオン召喚能力はオーバーロードの能力込みでも
十分コスト以上だと思ってる
爪は流石に出たばかりで運営としてはナーフしたくないとかあるのかもね…
メイルシュトロームのポータルもナーフしてくれたら嬉しかったけどこの先トーテムゴーレムとトログが使えなくなるシャーマンの未来を考えるとこの時期はこれでいいのかなと思わなくもない
良い調整だとは思いますが、結局シャーマンストーンな現状は変わらないんじゃないかな・・・・
僕は海賊はナーフの必要性は無いと思いますけどね
最近は海賊ウォリアーはレノメイジやシャーマンの台頭で勝ちにくくなって数も減ってること、他の人も言ってるようにローグの序盤が薄くなってしまうこと、最近になって研究されてきたアグロローグを潰すことがその理由で、シャーマンだけを弱体化させれば良いと思ってます
シャーマンゲーすぎて個人的に糞げーになりつつある。
海賊は想定外なんだろうけど翡翠も同じかそれ以上に酷い
元々除去も回復もあるシャーマンとドルイドに強力な展開力を持つ翡翠が入ったら強すぎるでしょ・・・
同じ翡翠でも回復とAOEが少ないローグはミラクルで博打してるけどこの2つは安定した勝率が保てるからずっと上位に居る

海賊居なくなったらさらにこの2つのヒーローが飛び抜けると思う
アグロ対策に使ってた枠を翡翠の強化やドローに振り分けられるんだから
低コス高火力が優秀過ぎ。挑発系が無能すぎ。攻め一辺倒のレノ引かれたらサレンダーってパターン多すぎてポカーン。
ハースストーンには色々なランダム要素がありながら、ランダム性を予測しプレイをケア出来るのがとても楽しいです。しかし、ガゼェッツァンで追加されたドブネズミのもつランダム効果はマリゴスやレノ、アヴィアナなどで組んだデッキに対し強烈に刺さりデメリット効果ではなくハンデスカードとして不愉快なランダム性に付き合わされるため、対策カードか効果の調整に期待したいです。
ロクにハンドを読んだりリスクを管理したりせずドブネズミを投げてきて偶然有利に立たれる、といったことがあると猛烈に腹が立つだけで、ドブネズミに対するヘイトは何かおかしい気がしています

もともとこのゲームは特に雄叫びやラグナロス、マリゴスのようなタイプの効果を止める手段がほぼ存在せず、基本的に手の打ちようが無い出し得なカードだらけでした。特に雄叫び。
そこにハンデスを入れたことはただ置くだけで強かったミニオンたちに対する対抗策として作用するので自分は凄く評価しています。資産が少ないので専ら使われる側ですが(笑)
ただ折角なら切り札を引っこ抜かれるかもしれないという緊張感をもっとエフェクトに反映してくれても、と思います。バーンズやラグナロスのように。
運営側はミニオンの選択の幅が狭まるからラグナロスなどをスタンダード落ちさせるみたいですが、今はプレイヤーの方々ならわかると思いますが、シャーマンやドルイドは翡翠ばかりの現状だと思います。はっきり言ってガジェッツァン実装からゲームがワンパターンでつまらなくなりました。
ですが次の拡張ではもっとデッキ選択の幅が広がる内容であることを期待しています。
かなり久しぶりに復帰したら
ランクがリセットされなくなってて
手持ちの主力カードが多数ワイルド落ちしてて
全然勝てなくなって詰んでるんですが
もうランクは二度とリセットされないんでしょうか

会話に加わろう

フォーラムに戻る