Real IDの友達同士は、友達リストにお互いの本名が表示されますが、それ以外の個人情報は一切公開されません。Real ID友達になったプレイヤー同士は、以下の機能を利用できます。

  • ゲーム間チャット
  • Real ID友達のオンライン状態表示
  • World of Warcraftのサーバー間グループ(同一陣営のみ)
  • 友達の友達
Real IDの設定を変更

友達の友達

Real ID友達を右クリックして友達を表示を選択すると、相手の「友達リスト」の内容を見ることができます。リストに自分の名前を表示させたくない場合には、「コミュニケーション設定」より無効化してください。

注意: この設定は反映されるまでに最大24時間かかる場合があります。

Real IDの管理

他のプレイヤーとReal ID友達として交流するかどうかは自由に決められます。Real ID友達機能を利用せずに交流したいプレイヤーがいる場合には、その相手をReal IDの友達リストから削除することも可能です。

また、保護者の方はペアレンタルコントロールまたはアカウント管理から、Real IDの有効/無効を切り替えることができます。無効化されたReal IDはプライバシーオプションより再度有効化できます。

注意: Real IDの表示をオフにすると、Real ID友達はBattleTagで表示されます。Real IDを再びオンにした場合、Real ID 友達にアップグレードオプションで、すべての友達を手動でアップグレードする必要があります。リストを前の状態に戻すことはできません。

制限

  • Real ID友達になれるプレイヤーの数は、最大200人です。友達数が上限に達している場合は、Real IDの友達申請を受けることができません。
  • Real IDやBattleTagを含む友達リストは、異なる地域間では共有できません。必要に応じて、各地域への初回ログイン時に、それぞれの地域での友達リストに友達を追加してください。
  • 本名を公開したくない場合、BattleTagで友達になることをご検討ください。